カルロス アドルフォ ムリジョ

ホンジュラス ダンリ市出身。2008年IDO高校卒業後、美術の勉強をし、町の壁に絵を描くグラフィティアーティストとして活動。2018年にバリスタの資格を取り、ホンジュラスのカフェでバリスタとして従事。2019年3月に日本に来日し、上級者の授業を担当。日本でのバリスタ資格の取得を目指し、現在、勉強中。「世界には、2言語以上の母語を有し、母語以外の言語も習得しているという方々もたくさんいます。英語ができる日本の方々も、人生をより豊かにするため、今こそ欲張ってスペイン語を一緒に学んでみませんか?¡¡Que disfruten del idioma español!!」

Paola Elizabeth Suarez Guzman

エクアドル ボリーバル県 グアランダ出身。エクアドル中央大学医学部にて理学療法を学ぶ。テレビや漫画を通して知った日本の文化・芸術・食等に興味を持ち、来日。Clase de Español YOKOHAMAにてスペイン語講師として授業を担当している。

「母語以外の言語を習得すると、世界の多くの国への旅を容易にする等、様々な可能性が広がり人生をより豊かにします。スペイン語は世界で最も多くの人々に話されている言語の一つ。スペイン語を学ばない手はありません!」 ※現在はエクアドルに帰国

エクアドルについてインタビュー

谷津 ネルソン テツロウ

ホンジュラス サン・ペドロ・スーラ出身。幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通って英語を学ぶ。2013年UNITEC大学メカトロニックスエンジニア学科卒業。2012年〜2017年3月までホンジュラスの株式会社トドアウトモトレスにてマネージャーを勤める。2017年3月に来日。「2017年3月から日本で新生活を始めました。皆様と出会いや、スペイン語を教えること、そして文化交流ができることを楽しみにしています。」日本語、英語、スペイン語が堪能。初心者〜上級者までの授業を担当。

ホンジュラスについてインタビュー

PAGE TOP