Dominican Republic

tourism promotion 「Viento del Caribe」

ドミニカ共和国無料情報誌「Viento del Caribe」

企画趣旨

ドミニカ共和国に住む日本人の情報誌、ドミニカ人に日本を知ってもらうための情報誌、そして日本とドミニカ共和国の架け橋としての情報誌として、ドミニカ共和国の魅力を日本人視点で再発見していく無料情報誌「Viento del Caribe」の制作、イベント「Project for BATEY」の企画・運営をおこないました。(2016-2018)

「Viento del Caribe (ヴィエント デル カリベ)」とは日本語で「カリブの風」という意味。日本そして世界へドミニカ共和国の情報をカリブの風にのせて届けたい、そして在住している方々へちょっとした日々の刺激になっていただけるような願いを込めて命名。

具体的な施策

情報誌の発行を中心にWebへ展開、情報の拡散を図りました。情報誌は日本語とスペイン語にて制作。年間6回発行/奇数月最終の金曜日(1,3,5,7,9,11月)1,000-5,000部(2ヶ月間)

主なターゲット

日本・ヨーロッパ・北米・中南米に在住する日本人

主要配布先・設置場所

ドミニカ共和国の玄関口である国際空港の到着ロビーをはじめ、首都サントドミンゴの主要ホテル、レストランなど

主なコンテンツ

  1. 「La belleza del Caribe カリブの美しい人々」-ドミニカ共和国のストリートで見つけた美男美女を紹介する企画
  2. 「Japón en el Caribe ドミニカの中の日本」-ドミニカ共和国に根付いた日本文化について紹介する企画
  3. 「art ahora ドミニカアートの今」-ドミニカ共和国で活躍しているアーティストにスポッ トを当てる企画
  4. 「¿QUE ESTÁ HACIENDO EN ESTE PAÍS? ユーは何しにドミニカへ」-ドミニカ共和国にいる外国人にスポットを当てる企画
  5. 「ORIGAMI 折り紙」-日本の伝統模様で日本の伝統文化である折り紙がつくれる企画

Vinento del Caribe 2017/10-11

実施イベント

「ドミニカ共和国の貧困地域支援プロジェクト -Project for BATEY- 」

Project for Bateyとは、日本プロ野球の第一線で活躍されている、またはされていたドミニカ共和国の選手と、私たち日本人がドミニカ共和国の貧困地域(総称:バテイ)に住む子供たちを支えるプロジェクトです。ドミニカ共和国のバテイでの貧困問題をなくすため、日本とドミニカ共和国で以下のアクションをおこないました。

チャリティキャンペーン

バテイの貧困問題を日本の多くの人に知ってもらい、その解決に取り組むためドミニカ共和国、そして日本で有名で影響力のある選手の方々とともにチャリティーTシャツを2デザイン(リカルド ナニータ選手がデザインしたTシャツ「Siempre Pro」とドミニカ共和国のアーティストがデザインしたTシャツ「27」)を販売しました。Tシャツの売上金額の一部(収益のすべて)をバテイの子供たちの野球用具をはじめ、教育面や生活面での支援のために役立てさせていただきました。※この活動現在も継続中です。引き続きドミニカ共和国貧困地域の支援をおこなうためにチャリティTシャツ「27」を販売しています。チャリティTシャツにおける売上と、皆様からいただきました寄付金をあわせた支援金を、ドミニカ共和国貧困地域(バティ)の子供たちへの支援としてお送りさせていただきます。

詳しくは、コチラをご覧ください。

チャリティイベント

バテイの子供たちに日本のプロ野球で活躍されている、されてきたドミニカ共和国の選手の方々と直接交流できる機会を提供。選手の方々からご自身の経験談を通して「規律」や「継続する力」「物を大切に扱うこと」「他者を思いやること」等が、野球、ひいては人生においていかに重要であるかを子供たちに語っていただくとともに、プロの練習を直接伝授していただくことで、子供たちに希望を与えられるような場を設けました。 バテイでの野球を通した交流を通じて、バテイの現状を伝え、ドミニカ共和国政府や国内外の人々の関心を、ドミニカ共和国の貧困地域バテイに集める活動を行います。彼らの住むバテイは忘れさられた土地ではなく、彼らの境遇の理解者はいるのだということをバテイの人々にメッセージとして届けました。

プロジェクトを応援するドミニカの野球選手たち

  1. リカルド ナニータ(Ricardo Nanita)
  2. マヌエル ソリマン(Manuel Soliman)
  3. トニ ブランコ(Tony Blanco)

プロジェクトを応援する企業・団体・組織

  1. 慈善団体 フンダシオン・セントラル・バラオナ(Fundación Central Barahona
  2. 一般社団法人日本・ドミニカ共和国友好親善協会(Asociación de la Amistad Dominico-Japonesa
  3. サントドミンゴ自治大学 日本語教室(La escuela de idioma japonés de la Universidad Autónoma de Santo Domingo)
  4. ドミニカ共和国教育省(Ministerio de Educación de la República Dominicana
  5. ドイツ非営利団体 エコセルバ(Ecoselva  CONSERVACION Y SOSTENIBILIDAD
  6. Carnes Express(Parrillada Express)

「Mi Ciudad -Turismo × Educación- 」

ドミニカ共和国で美術・デザインのワークショップ「観光×教育」をおこないました。「Mi Ciudad」は日本語で「私の街」という意味です。※スペイン語

子供たちが自分の国や街の特徴や観光地を調べて、それを絵に描き、日本の子供たちに紹介するワークショップです。自分の国や街のことを調べて理解することによって自身の国、街を大切にしたいといする心を育むとともに、ドミニカ共和国の観光PRにつなげる狙いがあります。週1回2時間、約1ヶ月にわたりおこないました。

  1. 企画趣旨を子供たちに説明
  2. 自分の国や街、好きな場所について考える、調べる
  3. 自分の国、街、好きな場所について紹介文と絵を描く
  4. 描いた絵を発表
  5. 描いた絵をこのウェブサイトや雑誌に掲

workshop Mi Ciudad in Dominican Republic」「Viento del Caribe -Mi Ciudad-」もご覧ください。

ドミニカ共和国についてはViento del Caribeをご覧ください。

Viento del Caribe Web

  1. Dominican Republic

  2. Tourism Promotion

    in Dominican Republic 2016-2018

PAGE TOP